FXの取引は超簡単、でもどうやったらいいのかわからない。そんな方へ、このサイトでは、初心者向けにFXの始め方を懇切丁寧に説明しています。

外貨預金とは

外貨預金とは

外貨預金とは、銀行で外資を買って、それを口座に預け入れておくことで利息で稼ぐ投資のことです。為替相場の影響も受けるので、円安になると利益が増えます。

世界の金利状況を比較してみました。
スクリーンショット(2012-01-18 14

日本に比べて、世界の金利は高いことがわかります。
大手銀行だけでなく、地方銀行や信用金庫でも外貨預金は扱かっているので気軽に試すことができます。

外貨預金のここが◯
・しくみがわかりやすい
外貨を買って銀行へ預けておくだけなので簡単です!

・日本円預金より金利が高い
外国の金利は日本の2倍以上!

・定期が組める
銀行によって金利が優遇された長期貯蓄型の商品が多数あります。

外貨預金のここが△
・手数料が高い
往復で約2円、100万円の取引で約2万円失います。

・元本割れの可能性がある
為替相場の影響を受けるので円高になると損をします。

・円高で儲けられない
外貨を買うことしかできないので、円高になると損をします。

こんな人におすすめ!
・円貯金よりはお得に、長期にわたって地道に増やしたい
・大きなリスクは負いたくない

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional