スクリーンショット(2014-11-24 14

資産の運用方法を
考えたことはありますか?

[check]退職金がはいった
[check]保険が満期になった
[check]遺産を相続した
[check]宝くじが当たった

退職金、遺産、保険・・・いろいろな臨時収入があったとき、それらの富(資産、財産)を増やそうと考えたことはありますか?

金利が安い今の時代、通帳の中でお金を眠らせているのは宝の持ち腐れです。

資産や財産をうまく活用すると、富を2倍、3倍にも増やすことができるのです。

ここでは、インターネットで、自宅で1人で簡単にできる資産運用・活用の方法をご紹介します。

FX(外国為替証拠金取引)

FX専門会社にお金を預けて、ドル/円やユーロ/円のように2つの国の通貨を売買して、為替相場の変動によって出る差額で利益を得る投資のことです。

スクリーンショット(2014-11-24 13

外貨を買って、円安(1ドル100円→110円)になると、儲かる
(外貨を売って、円高(1ドル100円→99円)になると、儲かる)

といった簡単な仕組みで成り立っています。

外貨預金と似ていますが、外貨預金よりも簡単に早く大きく儲かるポイントがたくさんあるのがFX取引の特徴です。

  1. 圧倒的な手数料(スプレッド)の安さ
  2. 小さな投資で大きく儲けることができる(レバレッジ)
  3. リアルタイムで取引ができる
  4. 外貨を買うだけでなく、売ることもできる

1、圧倒的な手数料(スプレッド)の安さ
スプレッドというのは、取引手数料にあたります。
FX専門会社によってスプレッドの金額は異なりますが、スプレッドが最安値のFX専門会社で1ドルあたり0.3銭です。
スプレッドは年々安くなる傾向にあります。

スプレッド最安値のFX会社はこちら

ちなみに、外貨預金の手数料は、1ドルあたり1円前後ですから、
FX取引は、外貨預金の約1/30の手数料で取引が可能ということです。

たとえば、100万円の取引で、外貨預金の手数料は1万円、FXの手数料はたったの3,000円。

高額な取引をするときは、FX取引の方が手数料で損をしません。

2、小さな投資で大きく儲けることができる(レバレッジ)
レバレッジというは、「てこ」という意味があります。

少ないお金で大きなお金を動かせることをレバレッジといいます。
スクリーンショット(2014-11-24 11
FX取引の際、レバレッジは10倍〜25倍まで設定されています。
(ちなみに外貨預金はレバレッジ1倍といえます。)

例えばFX専門会社に10万円の資金をあずけて、レバレッジを10倍に設定すれば100万円までの取り引きができるということです。
(ちなみに、外貨預金はレバレッジが1倍ですから、100万円の取り引きをするには100万円の資金が必要となります。)

3、リアルタイムで取引ができる
FX取引は、FX専門会社のサイトから、24時間いつでも取引が可能です(但しメンテナンス時間は除く)。
このサイトを利用するためには、FX専門会社の口座を開設する必要があります。

おすすめのFX専門会社

スクリーンショット(2014-11-24 12
FXプライムbyGMO
おすすめポイント
・少額(1000通貨)からの少額取引が可能なので初めての方にも安心してお取り引き頂けます。
・ジャスダック上場で会社として信頼性が高いです。
・口コミで評判が良いです。
初めての方は、まずFXプライム by GMO で少額取引(4000円程度から)を体験してみましょう!

スクリーンショット(2014-11-24 12
DMM FX
おすすめポイント
・スプレッドが業界最安値!
平日24時間電話サポートでパソコン初心者の方にも心強いです。
・取引できる通貨が20種類と豊富です。
慣れてきた方は、スプレッド最安値のDMM FXで、10万円程度の取引を体験してみましょう!



4、外貨を買うだけでなく、売ることもできる
外貨預金では、外貨を買うことしかできませんが、FXでは買うことも売ることも可能です。
為替相場が円高、円安どちらに動いても利益を出すことができるので、スピーディに儲かりたい方には向いています。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM