FXの取引は超簡単、でもどうやったらいいのかわからない。そんな方へ、このサイトでは、初心者向けにFXの始め方を懇切丁寧に説明しています。

FXとは

FXとは

画像の説明

外国為替証拠金取引、通称FXです。FX業者に証拠金を預けて、ドル円やユーロ円、ドルユーロというように2つの国の通貨を売買して、為替相場の変動によって出る差額で利益を得る投資のことです。

FXは小さな投資で大きなお金を動かすことができたり(レバレッジ)、手数料(スプレッド)が安かったり、ハイリスクハイリターンな投資ができるので、0.1円の変動でも大きく儲けることも、損することもできます。

FXのここが◯
・手数料が安い!
外貨預金の1/20の手数料(スプレッド)で取引できます。100万円の取引でもたったの2000円です。

・少ない投資ではじめられる
業者にもよりますが、1000通貨の取引から可能です。一番安くて、1万円ぐらいからスタートできます。

・24時間、いつでも気軽にできる
取引はインターネットで行います。自宅のパソコンや携帯から24時間取引できます。(ただし、土日や年末年始は休み)

レバレッジが使える
小さな額で大きなお金を動かせます。証拠金の10倍〜25倍、10万円の証拠金で、250万円の取引ができます。

・円高でも儲けられる
外貨預金は円安でないと儲けがありませんが、FXの場合、外貨を売ることもできるので、円高でも儲けることができます。もちろん、外貨預金のように外貨を買うこともできますので、円安でも円高でも儲けられるのは大きなメリットです。

FXのここが△
・しくみがわかりにくい
レバレッジスプレッドスワップ金利etc・・・慣れるまではわかりにくいことも多いと思いますが、やってみると意外と簡単だったりします。

・儲けも大きいが損失も大きい
相場が大きく変動(数分で3円など)すると、損益が膨らんでしまうので注意が必要です。しかし、大きな損失を被らないために、証拠金の20%をきったときにはロスカットされる等のしくみもあります。

・業者選びが難しい
万が一、FX会社が倒産してしまうと、預けた資金が帰ってこない場合があります。しかし最近は信託保全を導入しているFX会社も増えてきています。これは全ての会社が導入しているとも限らないので、大きな取引をするときは特に確認が必要です。

こんな人におすすめ!
・短期で儲かりたい
・小さなお金を大きく増やしたい
・手数料を安くしたい

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional